学研の図鑑LIVE 3DAR × brother

撮って作って楽しもう!

「学研の図鑑LIVE」とブラザーがコラボ!
本物みたいな3DARで恐竜と写真が撮れる!
さらに撮った写真を使ってここだけのオリジナルコンテンツで楽しめる!

3DAR 実際に使ってみよう!

ステップ1 アプリ(ARARURI)をダウンロード!

  • ARAPPLI

  • パソコンでご覧の方は
    こちらをスマホにかざして
    ダウンロードしてください

    QRコード
  • スマホでご覧の方は
    こちらから
    ダウンロードしてください

    App Store
    Google play

※スマートフォンアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」のOS対応は[iPhone] iOS:iOS13以降(iPhone8以降を推奨)  [Android] 対応OS:Android 7以降となります。 ※タブレット端末動作保障外です。 ※その他アプリについてはサイト下部をご確認ください。

ステップ2 スマホでアプリを立ち上げてマーカーを読み込もう!

表示させたい生き物をクリック!
表示されたマーカーマーカーをスマホ画面いっぱいに読み込んでね

ティラノサウルス
マーカー ティラノサウルス
プテラノドン
マーカー プテラノドン
ヒト(全身骨格)
マーカー ヒト(全身骨格)
ザトウクジラ
マーカー ザトウクジラ
パキケファロサウルス
マーカー パキケファロサウルス
コウテイペンギン
マーカー コウテイペンギン
トラ
マーカー トラ
ヘルクレスオオカブト
マーカー ヘルクレスオオカブト
ジャイアントパンダ
マーカー ジャイアントパンダ
ナイルワニ
マーカー ナイルワニ

ステップ3 ARと一緒に写真を撮ろう!

AR 上手に撮るポイント!

周りに危ないものがないか確認し、なるべく広い場所でやってみよう!
中学生以下の方は、保護者の方と一緒に遊んでね。

コレクションボタン スキャンしたARはここにコレクションされていくよ

アプリを開くとすぐにスキャン画面が表示されます。
上の画像ようにマーカーマーカーをスマホ画面にかざして、ARをスキャンしてみてね。

注意!

一度に2つのARをスキャンすることはできないよ!
スキャンしたい画像を画面いっぱいに大きくすると読み取りやすくなるよ!

このボタンでARを置く位置を決めるよ うまくいかなかった時は右下の×を押して、右上のコレクションから再挑戦してみてね!

①ARを置きたい場所を決めよう!

※ARによって表示されないものもございます。 ※Androidは一部の端末のみ対応

机や地面などの実際の床面とARの影や足の位置を平行にすると実際にその場所にいるようなリアルな写真が撮れるよ!

②大きさと向きを変えてみよう!

2本指で画面を触ると大きさや向きが変えられるよ!
ミニチュア動物のように手乗りにしてみたり、実際の大きさに近づけて画面からはみ出すように表示することもできるよ。

ステップ4 撮った写真でさらに遊ぼう!

撮影した画像を使って、
オリジナルの年賀状やカレンダーなどをつくってみよう!

第1弾!

ARフレーム年賀状

AR写真を組み合わせていつもと違う年賀状に!

友だちをおどろかせちゃおう!

Web年賀状キットを使って簡単作成!
カレンダー

AR写真を組み合わせて自分だけのカレンダーに!

自分のへやにかざってみよう!

ぬりえカレンダー

AR写真を組み合わせたカレンダーがぬりえに!

自分好みの色にできる!

ジブン豆図鑑

ARの生き物と自分を比べて世界に一つだけの図鑑に!

自分を説明しちゃおう!

第2弾!

2022年1月公開予定 追加コンテンツ準備中!

※Android™端末では、お客様のスマートフォンでの他のアプリの利用状況、メモリーの使用状況等によりアプリが正常に作動しない場合がございます。詳しい解決法は、こちらをご覧下さい。 ※対象画像部分が暗すぎたり、明るすぎるとARが表示しにくい場合があります。 ※対象画像に光が反射していたり、影がかぶっていたりすると上手く表示されません。 ※背景に黒色が多すぎるとARが上手く表示できないことがあります。 ※上手く表示できない場合は一度画面から対象画像を外して、再度画面に収め直すと上手く表示できる場合があります。 ※iPhoneはApple Inc.の商標です。iPhone商標はアイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 ※Android™はGoogle Inc.の商標です。 ※記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

↑