Brother
Craft Museum
クラフトミュージアム

#ピータッチキューブ

2020.4.10

家族みんなに使いやすい薬箱

絆創膏やガーゼ、湿布、テープなど薬箱に常備しておきたいものは、
100均などで売っている透明のプラスチックケースに入れ替えてラベリングしておくと、
薬箱の中がごちゃごちゃにならず綺麗に保てます。

透明ケースは色々なサイズがあるので、
入れたいものに合わせて選びましょう。
アイテム別でケースに入れることで、
薬箱の中でモノ同士が混ざることがなくなります。

さらにケースにラベルを貼ることで、
薬箱の中に常備しておくべきものを明確にできます。
ケースの大きさに応じて収納できる量が決まるので、
必要以上のストックを未然に防げます。


スリムケースには9㎜幅の細身ラベルもおすすめ

スリムケースには9㎜幅のテープもおすすめ。
無駄なくきっちり貼ることができます。
TZe-325の黒地×白文字ラベルが読みやすくておすすめです。


専用アプリ【P-touch Design&Print】を使えば、今回使用したテンプレートでラベルが作れますよ★
専用アプリ【P-touch Design&Print】の詳細はこちら


監修者   整理収納アドバイザー1級・サチさん

Related information

P-TOUCH CUBEは暮らしを愉しむラベルライターです。スマートフォンでラベルを気軽にデザインできます。
『P-TOUCH CUBE』製品詳細情報

↑