Brother
Craft Museum
クラフトミュージアム

#ピータッチキューブ

2020.5.29

長期間保存するビンにはラベルで日付の管理を

梅酒やピクルスなど長期間保存するものは、
作った日付をラベルにして貼っておきましょう。

ついつい忘れがちな作成日をラベルにすることで、
ベストな熟成状態を楽しむことができます。


ラベルの2枚貼りがおしゃれ!

中身と作成日を書いたラベルと、
材料の配合を書いたラベルとを上下に貼ることで、
見た目もおしゃれになります。

いくつかのビンに貼って並べれば、
ビンの大きさが違っても統一感が生まれます。


『食べ頃』を添えるのもGOOD!

今回使用したテンプレートは、
専用アプリ【P-touch Design&Print】に入っています。

日付部分を食べ頃の時期に変更するのも良いですね!


<ラベルの作成手順>
1. 『このテンプレートでラベル作成』をタップ

2. 日付部分をタップして青枠で選択されていることを確認

3. 『日付を変更』をタップ→『加算/減算』をオンに変更

4. 日付を食べ頃(例えば3ヵ月後など)に変更

5. 『完了』をタップし、もう一度『完了』をタップ


専用アプリ【P-touch Design&Print】の詳細はこちら

Related information

P-TOUCH CUBEは暮らしを愉しむラベルライターです。スマートフォンでラベルを気軽にデザインできます。
『P-TOUCH CUBE』製品詳細情報

↑