Brother
Craft Museum
クラフトミュージアム

#ピータッチキューブ

2020.6.4

ラベルで簡単!“ほうかごボード”

子どもが帰宅後にやることをまとめたTODOリスト。

マグネットを使えば、
毎日繰り返し使うことができます。

準備は簡単で、
やることを印字したラベルをマグネットに貼るだけ。

完了したこと、未完了のことを見える化することができ、
「早くしなさい!」と親が言う場面はぐんと減るでしょう。

子どもにとっても親にとっても、
帰宅後のストレス軽減に役立ちます。


カラーラベルを使って楽しくわかりやすく

子ども別にラベルのカラーを変えると、
より一層わかりやすくなります。

ラベルのカラーバリエーションは豊富なので、
子どもの性別や年代に応じて様々なラベルを作ることも可能です。


監修者   整理収納アドバイザー1級・サチさん


専用アプリ【P-touch Design&Print】を使えば、
今回使用したテンプレートでラベルが作れますよ★
専用アプリ【P-touch Design&Print】の詳細はこちら

Related information

P-TOUCH CUBEは暮らしを愉しむラベルライターです。スマートフォンでラベルを気軽にデザインできます。
『P-TOUCH CUBE』製品詳細情報

↑